ベトナム、外国人に社会保険料納付義務付けへ

社会 社会 2018年12月25日


ベトナム、外国人に社会保険料納付義務付けへ

政令143/2018号によると、2022年1月1日から外国人労働者は月給の8%を退職年金や死亡手当の基金として支払うことになっているという。

 

<ベンタインのゴム工場で働く外国人労働者(写真提供:SGGP)>

 

2018年12月1日から施行された同政令によると、ベトナムで働く外国人及び駐在員は疾病手当、妊娠・出産手当、労働災害・職業病手当、退職年金、死亡手当の基金となる社会保険料を支払う義務があるという。

 

したがって、外国人労働者は2022年1月1日から月給の8%を退職年金や死亡手当の基金として支払う義務が生じる。

 

労働日数が1ヶ月以下もしくは最大14日間分の給料しか受け取らない場合は、強制社会保険加入の非対象となり、社会保険適用外になるという。

 

出典:SGGP

 

関連記事

 

More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>