韓国系企業、ダナンに3億円規模の鉄道敷設提案か

社会 社会 2019年02月26日


韓国系企業、ダナンに3億円規模の鉄道敷設提案か

<ホーチミン市のベンタインースイティエン間を結ぶ地下鉄で働く従業員の様子(写真提供

:VnExpress/Huu Khoa)>

 

韓国系企業のSeoul Metro社はダナンに地下鉄2路線及び路面鉄道8路線を敷設することを提案した。

 

ダナン市人民委員会が最近発表した報告書によると、鉄道網はダナンの中心部とビーチや空港、主要通りを結び、観光需要を満たしていくという。

 

同委員会は鉄道網開発にかかる総費用は31億4000万ドル(約3500億円)にのぼると見積もっている。

 

最大規模の投資である鉄道網開発は、観光需要が最も高い北東部の工業団地がある中心部を結ぶ東西地下鉄となる予定だという。東西地下鉄は全長17.2kmで開発費用は23億6400万ドル(約2600億円)になる見通しだ。

 

路面鉄道の開発費用はそこまで高額ではなく、ミーケビーチのリゾート地域と中心地を結ぶ全長13.4kmの鉄道の開発費用は2億4500万ドル(約270億円)で、ミーケビーチと空港を結ぶ全長8.124kmの鉄道の開発費用は2億900万ドル(約230億円)だという。

 

Seoul Metro社は初めに路面鉄道2路線の開発に着手することを提案した。同社はダナンの交通状況を徹底的に分析し、計画している路線の実現可能性について報告するという。

 

同委員会のDang Viet Dung副委員長によると、人民委員会は地方自治体や関係機関に対して2045年までダナン市の都市計画の調査やサポートを連携して行うよう求めたという。

 

出典:VnExpress

 

関連記事

ホーチミンの耳寄り情報

もっと見る

ハノイの耳寄り情報

もっと見る

ダナンの耳寄り情報

もっと見る
More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>