2019年01月08日

今年の疲れは今年のうちに!テト前に1年の疲れを出す!

 

2019年のテト(旧正月)が近づいてきました。

テト連休中、日本へ一時帰国する人や海外旅行に行く人など予定が決まっている方も多いのではないでしょうか?

 

テト(旧正月)期間は、ベトナムでは大型連休になるため、1月にお仕事が忙しくなる傾向にあります。

 

出張者が多くなり、アテンドをする機会が増え、会議やミーティングなども多くなります。

さらに、忘年会などでご馳走を食べることも多くなり、食べ過ぎ飲み過ぎになりがちです。

 

テト前の多忙やストレスで身体に負荷がかかると、本来の身体の機能が低下し、代謝が滞りがちに。
それによって体が不要物=「毒」を溜め込みやすくなり、健康に悪影響を与えてしまいます。

 

また、テト休み前の多忙やストレス以外にも気持ちからくる身体の不調も多く見受けられます。

1年間、お仕事を頑張った自分の身体には1年分の疲れが溜まっています。

 

「あとちょっと頑張れば休みだ!」
と気持ちが徐々に緩み始めると、1年で溜まり溜まった疲れが一気に出て、体に不調をきたす人も多いようです。

 

 

「今年の疲れは今年のうちに」

 

 

テト休みの大型連休に体調を崩してしまったり、だるみが残ってしまっては、せっかくの休みに心と身体をリフレッシュすることができません。

 

テト休み前に、1月の多忙やストレス、気持ちからくる身体の不調を和らげるのがおすすめです。

 

身体の不調を和らげるのには、鍼灸など治療を中心とした治療院、リラクゼーションを主とするスパ・マッサージなどがあります。

 

 

  • 体調は悪くないけど、なんか身体がだるい方
  • 仕事の疲れで、肩や腰に痛みを感じている方

そんな方は、鍼灸など治療を中心とした治療院がおすすめです。

 

 

  • 身体もそうだけど、それより心をリラックスさせたい

そんな方はスパがおすすめです。

 

 

ホーチミンのおすすめ治療院

 

Ainz(アインズ)

鍼灸師ひとりで営む完全予約制の小さな治療院。
ひとりひとり異なる身体の状態のカウンセリングに始まり、身体の痛みや不調の根本的な原因を解決、痛みを再発させないための日常生活での注意点、身体の使い方、トレーニング方法、セルフケアまで、トータルサポートしてくれるのが特徴です。

▶︎アインズ詳細情報はコチラ

 

 

ホーチミン・ハノイ・ダナンのおすすめスパ・マッサージ

 

ホーチミンのマッサージで評判が高いのが「和のおもてなし」をコンセプトにした東屋ホテル内に併設された東屋マッサージ。 ただ気持ちいいだけのマッサージではなく、終えた後に体が楽になる痛気持ちいい本格マッサージです。

▶︎東屋マッサージ詳細情報はコチラ

 

 

▶︎ホーチミンのおすすめスパ情報はコチラ

▶︎ハノイのおすすめスパ情報はコチラ

▶︎ダナンのおすすめスパ情報はコチラ