2018年05月13日

ベトナムの物価は安過ぎる!? 日本との違いを徹底比較

ベトナムの物価は安いイメージが強いですが、実際のところはどうなのでしょうか。近年、ベトナムは 急激な経済発展を続けていることから、ハノイやホーチミン、ダナンなどの物価指数も上昇しているようです。今回はビール代からタクシー代にいたるまで、さまざまな物の値段の違いを日本と徹底比較してみました。

 

 

ベトナムの物価は安い?高い?

 

東南アジアは物価が安いとのイメージが強いですが、実はベトナムでの物価は急激に上昇しています。商品やサービスの物価変動を表す消費者物価指数は2018年には266.54となっています。2008年は143.41であり、ここ10年間で物価がおよそ2倍となりました。

ただし、上昇したとは言っても世界的には物価がまだまだ安く、日本の3分の1程度と言われています。また、ホーチミンやハノイ、ダナンなどの都市部でも物価は農村部とあまり変わりません。

 

 

飲食店

 

 

ベトナムで生活、滞在するうえで欠かせない飲食店の値段をまとめてみました。

ローカル屋台

 

ベトナム人が運営するローカルの屋台は日本料理店に比べ値段が安めです。

・バインミー

1万ドン(約50円)

 

Takeshi Santouさん(@ca235)がシェアした投稿 -

 

 

 

・フォー

3万ドン〜5万ドン(約150円〜約250円)

 

tomonri satoさん(@perfume__sato)がシェアした投稿 -

 

 

日本食

 

ベトナムで日本食を食べようとすると日本と同程度の値段がかかります。また、お刺身は日本から取り寄せている場合も多く、日本以上の値段がすることもあります。

 

・ラーメン

12万ドン〜16万ドン(約600円〜約800円)

 

Yasuhiro1222_ramenさん(@yasuhiro1222_ramen)がシェアした投稿 -

 

・お刺身

14万ドン〜16万ドン(約700円〜約800円)

 

Kenichi Sakamotoさん(@kenichida)がシェアした投稿 -

 

マクドナルド

 

マクドナルドはベトナムにも進出しています。値段は日本と同じか気持ち安い程度です。

 

・ハンバーガー

2万5000ドン〜6万ドン(約125円〜約300円)

 

・ポテト(M)

2万5000ドン(約125円)

 

ロッテリア

ロッテリアはベトナムに200店舗以上を展開し、ベトナムではマクドナルドよりも認知度が高いです。マクドナルドと同等程度の値段設定です。

 

・ハンバーガー

2万ドン〜5万ドン(約80円〜約250円)

 

・ポテト(M)

2万5000ドン(約125円)

 

ケンタッキー

ベトナムのケンタッキーも日本より気持ち安めの値段設定です。

 

・チキン1ピース

2万8000ドン(約140円)

 

・セット

8万ドン(約400円)

 

スターバックス

スターバックスはベトナム中に多く店を構えています。日本と同様に高めの価格設定のため、主な利用客は社会人と言われています。

 

・エスプレッソ

8万5000ドン(約425円)

 

・カフェラテ

7万5000ドン(約375円)


 

コンビニ

 

コンビニは日本と同様に、露店や屋台よりかはすこし高めの値段設定です。

 

インスタントラーメン

コンビニのインスタントラーメン4000ドン〜2万ドン(約20円〜約100円)程度です。カップラーメンは1杯で2万ドン〜2万5000ドン(約100円〜約125円)です。いずれもベトナムのラーメンであり、外国産の場合には2倍〜4倍の値段がします。

 

ビール

ベトナム産のビールは一本1万2000ドン〜2万ドン(約60円〜約100円)です。サイゴンビールやハノイビールが有名です。

 

果物

ベトナムでは露店でバナナやマンゴーなどの日本でもお馴染みの食材から、ドリアンやドラゴンフルーツといった日本では珍しい果物まで購入することができます。果物は露店でとても安価な値段で買うことができます。

 

・バナナ

3000ドン(約15円/kg)

 

・マンゴー

2万5000ドン(約125円/kg)

 

・ドリアン

3万ドン(約150円/kg)

 

m&mさん(@kerowannyan)がシェアした投稿 -

 

 

・ドラゴンフルーツ

1万ドン(約50円/kg)

 

沖英美さん(@ockey.world)がシェアした投稿 -

 

 

交通費

 

ベトナム国内の主な移動手段の運賃は安価であると言えます。ただ、日本人相手だと高額な請求をされることがあるので相場を知っておくことが大切です。

 

タクシー

タクシー会社ごとのシステムにもよりますが、初乗り運賃は1万〜1万5000ドン(約50円〜約75円)程度です。乗車運賃は1kmあたりでおよそ1万5000ドン(約75円)です。

 

バス

ホーチミンやハノイ市内の移動にはバスが便利です。市内の移動では5000ドン(約25円)で移動できます。

 

鉄道

ベトナムの市内を循環する鉄道はまだありませんが、長距離での移動には鉄道が便利です。座席は等級が5つに分かれており、等級に応じて値段が変わります。ハノイからホーチミンを移動する場合、最安で73万ドン(約3850円)、最もグレードの高い座席で180万ドン(約9000円)程度です。

 

航空券

ホーチミンとハノイを移動する際には鉄道だと所要時間が長いので、飛行機での移動が便利です。ホーチミンからハノイまでは2時間程度で移動できます。料金は1万円ほどです。日本と同様に直前になると航空券の値段が高くなるので、早めの購入がおすすめです。

 

バイク

ベトナムで近い距離を移動する場合にはバイクが便利です。個人のバイクタクシーは料金トラブルが多いため、Grabの利用をおすすめします。Grabの利用料金は初乗り2kmで1万2000ドン(約60円)、以降1kmごとに3800ドン(約19円)です。

Copyright © Poste Co.,Ltd. All rights reserved.