ベトナム ・ダナンのレディブッダ|タクシーのアクセスや行き方は?

ベトナム ・ダナンのレディブッダ|タクシーのアクセスや行き方は?

ベトナムの人気観光都市・ダナンには、レディブッダと呼ばれるベトナム最大の仏像がそびえ立っています。

レディブッダはダナン有数のパワースポットとしてや、ダナンのランドマークとして多数の観光客に人気なんです! 巨大でありながら空高く凛とそびえ立ち、静かに佇むレディブッダの姿は訪れた人々を魅了してやみません。

今回はそんなレディブッダについて、タクシーでアクセスする際の行き方や歴史、見どころなどを、レディブッダ以外のパワースポットと併せてご紹介します。

レディブッダって一体何!? 

ダナン,レディブッダ

レディブッダは、「リンウン寺」という寺院の敷地内にある観音像のこと言います。

ダナンには3つのリンウン寺がありますが、こちらはダナンの海岸線に突き出た、ソンチャ半島という半島に建てられたお寺です。

よく晴れた日にはダナンのビーチ沿いからレディブッダの姿が見えます。


また、レディブッダの高さは67mで、ベトナム中部で最大の仏塔なのだそう。

67mがどのくらい高いのかというと、なんと! 奈良にある東大寺の大仏の約4尊分にも及びます!  修学旅行などで東大寺の大仏を見たとき、こんなに大きな仏像があるのか。。。と驚いた人も多いかと思いますが、レディブッダはその4倍もあるので、さらに驚くのではないでしょうか。

白く大きなレディブッダは、飛行機に乗っている際に上空から見えるほど目立っているそうです。

レディブッダの歴史

レディブッダは、2010年にリンウン寺の敷地内に造られました。寺院自体はベトナム戦争時に一度焼失してしまったそうですが、2004年に再建しました。

レディブッダは、寺院の再建後の2004年に竣工し、6年間かけて建造したのち、2010年に完成したそうです。

日本で見かける仏像は、昔に造られたものが現存している場合が多いという印象ですが、レディブッダは意外と新しいのですね! 


そんなレディブッダは、山合いからダナンの街と海を見守っているようにも見えます。

海と山と空の景色が重なるこの地は、神聖な場所としてご利益を求めて多くの人が参拝に訪れ、ベトナムの仏教発展の証となっているそうです。

 

レディブッダ・ソンチャ半島の伝説

レディブッダがあるソンチャ半島にはこんな伝説があります。

ダナンのあるベトナム中部沿岸地域は、かつてベトナム最後の王朝、グエン朝の第2代皇帝であるミンマン帝が治めていました。ミンマン帝時代に、ダナンの海の浅瀬になんとブッダが漂流したのだそう。

何かご利益があり幸運な兆しに違いないと考えた島の人々は、ブッダのために寺院を造りました。この時に建てたお寺が、現在のリンウン寺と関係があるのだとか。

寺院を建造してからは、ソンチャ半島は長く繁栄し、漁師は安全に漁に出ることができるようになったとさ。

ここまでで、ソンチャ半島の伝説はおしまいです。

レディブッダの入場料

レディブッダのあるリンウン寺の入場料は無料です。

レディブッダの営業時間

  • 8:00〜22:00(年中無休)

レディブッダの観光所要時間

リンウン寺の敷地内は広くなっていますが、見どころは限られているため、短時間でも十分観光できます。

レディブッダ以外の仏像や建造物なども併せてじっくり見学したいなら、所要時間は1時間が目安です。

  • 約30分〜1時間程

レディブッダの行き方

レディブッダのあるリンウン寺は、ダナン市内から車で約30分ほどの場所に位置しています。レディブッダは、ダナンのビーチ沿いと海の向こう北側に立っています。

タクシーかGrabでのアクセス

ダナン,レディブッダ,アクセス,タクシー

レディブッダを見に行くには、空港で待機しているタクシーやタクシー配車サービスアプリのGrab(グラブ)がおすすめです。

空港から

  • 料金(目安):約20万ドン(約1000円)
  • 時間:約30分

 

ビーチ沿いから

  • 料金(目安):約15万ドン(約750円)
  • 時間:約20分

 

ダナン市街地から

  • 料金(目安):約15〜20万ドン(約750円〜1000円)
  • 時間:約20〜30分

 

レディブッダの見どころは?

巨大なレディブッダは迫力があり非常に魅力的ですが、レディブッダの他にも本堂や庭園、庭園門も見どころです!

巨大なレディブッダ

ダナン,レディブッダ

全長67mの高さを誇るレディブッダ! やはり大きいですね。圧巻です。レディブッダを背景に写真を撮ろうとしたら、写真全体に収まりきらないかもしれません!

レディブッダの魅力は大きいだけではありません。

白亜のレディブッダの立ち姿は、ダナンの青い空と海の中で一際映え、非常に美しいです。なんだか、見ているだけで有り難みを感じますね。

レディブッダが右手に持っているのは、水瓶(すいびょう・すいびん)と呼ばれる、仏教において水を入れて携行する瓶だといいます。

水瓶の中の水には、飲用と手洗い用の2種類あるそうですが、レディブッダが持っている水瓶には果たしてどちらの水が入っているのでしょうか…


また、レディブッダのような観音様は、出家前のブッダをモデルとしているため、宝冠や首飾りなどを身に付けきらびやかな格好をしていることが多いそうです。

確かに、レディブッダも首元にアクセサリーを身に着け、華やかで上品なデザインの衣を纏っていますね! 

本堂

レディブッダのあるリンウン寺の本堂内には仏像が祀られています。

本堂の裏手には黄金の千手観音像も祀られており、本堂の仏様と併せてお祈りをする人で絶えません。

庭園

ダナン,レディブッダ,庭園

リンウン寺本堂前の広場の両脇には、非常に綺麗に手入れされた庭園があります。

ここには日本庭園さながらの大きな盆栽が整列するように置かれています。一体どれくらいの頻度で手入れをしているのか、気になりますね…

 

レディブッダの弟子たち

広場を進むと高さ約3mもある18羅漢が整然と立ち並んでいます。羅漢たちは、本堂のお釈迦様を守ると言われているそうです。

羅漢ってレディブッダや本堂の仏像と何が違うの? と思いますよね? 

羅漢とは、お釈迦様の弟子たちのことで、説法を聴き、教えの通りに修行に励んだ結果、煩悩を払い聖者になったといいます。お釈迦様が亡くなった時に集まった弟子たちが、羅漢のモデルなのだそう。

羅漢は、その後後世の人々にお釈迦様の教えを伝えていったと言われています。

こうして仏教が発展しているのも彼らのおかげなのかもしれませんね! 

ちなみに、お釈迦様は仏教の開祖とされる人物のことで、ブッダとは固有名詞ではなく悟りを開いた者、という意味だそうです。

 

青色が映える門

本堂と広場の間には、青を基調とする彩色が施された門があります。

日本の仏教寺院にある門の色合いとは異なるからか、かなりカラフルに感じますね。 

 

南北に長いベトナムは、中国・インド・東南アジア諸国などの影響を受けてきました。

ダナンのあるベトナム中部では、かつてインドから伝来したヒンドゥー教が主流でしたが、北部からの影響を受け、仏教も伝えられたそうです。

そのためか、リンウン寺やレディブッダを含むベトナムの寺院仏閣には、日本の寺院とは異なる風格があるのかもしれませんね。

 

また、こちらの門は、リンウン寺の入り口にある階段を登りきった先にあります。かなりの段数がありますが、登り終えるとこのように美しい門が待っています!

運動がてら登ってみて、門をくぐって本堂へ向かうのも良いかもしれませんね。

ダナン市街地や美しいビーチも

ダナン,レディブッダ,景色

リンウン寺の高台からは、ダナンのビーチや市街地が見渡せるので、撮影スポットとして人気です。

リンウン寺とは反対に、ビーチ沿いからはレディブッダが遠くに見えます。

晴天の日には、いつもよりも絶景がよく見えるのではないでしょうか。

レディブッダ参拝での注意点

レディブッダの中やリンウン寺の本堂では、お寺であることをわきまえ、皆が気持ちよく参拝できるように心がけましょう。

服装

常識の範囲内の服装で参拝しましょう。

短パンやミニスカートなど、極端に露出の多い服での参拝は避けるか、スカーフなどで肌を隠せるようにできるとベターです。

本堂では靴を脱ぐ

本堂は、観光客だけでなく、熱心にお祈りをする地元の人々も多く訪れる神聖な場所です。

お堂に祀られている仏様の前は、土足で上がれないような造りになっています。中に入って参拝する際には、靴を脱いでから上がりましょう。

ダナンにはレディブッダ以外にもパワースポットがある!

ダナンの有名観光地としてレディブッダには多くの人々が訪れているが、実はダナンには他にもパワースポットがあるんです!

五行山

ダナン,レディブッダ,五行山

五行山(別名:マーブルマウンテン)は、大理石でできた5つの山で構成されており、神秘的な洞窟寺院とダナン市街を見渡すことができる絶景ポイントがあることで人気の観光地です。

リンウン寺は他にもある

なんと、黄金に輝く神の手として有名なゴールデンブリッジがある、バナヒルズの園内にもリンウン寺があります!

こちらのリンウン寺には、ソンチャ半島のレディブッダと同様に、白亜で巨大な仏像があるんです。バナヒルズを訪れた際には、このお釈迦様からご利益をもらってみてはいかがでしょうか。

ミーソン聖域(ミーソン遺跡)

ダナン,レディブッダ,ミーソン遺跡

ヒンドゥー教シヴァ神信仰の聖地で、かつてベトナム中部に存在していたチャンパ王国が残した遺跡群です。

遺跡の中にはベトナム戦争の痕跡が残されたものもあり、戦時中に貴重な廟が数多く破壊されてしまったそうですが、その希少性が認められて世界遺産に登録されたそうです。

まとめ

今回は、ダナンの超巨大レディブッダについてご紹介しました。

レディブッダは、迫力もさることながら、ソンチャ半島とリンウン寺に纏わる伝説もあるのですね…

ダナンを訪れた際には、五行山やミーソン聖域など他のパワースポットを巡り、たくさんご利益を得てから帰路についてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

 

※この記事に記載されている情報は2020年8月のものです。本記事に記載されている情報は予告なしに変更される場合がございますが、ご了承ください。


行きたいお店を見つける

ホットニュース
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板
Choose Classified categories