ホーチミンで男性用革靴・スニーカーを買うなら*おすすめ店舗10選

ホーチミンで男性用革靴・スニーカーを買うなら*おすすめ店舗10選

ホーチミン市で紳士用の革靴やスニーカーを探している方も多いのではないでしょうか?

ホーチミンでは、革靴・スニーカーを販売する店舗が多数あり、中にはオーダーメイドで作ることができるお店もあります。

今回は、革靴やスニーカーを購入することができる人気の店舗をご紹介します!

ペドロ(PEDRO)

「PEDRO」は、日本未上陸のシンガポール発のシューズ&バッグブランドです。

高コスパで上品なスタイルを楽しめるとあり、人気を集めています。

紳士靴は、耐久性があり損傷しにくい本革素材を使用しており、耐変色性があり縫い目もしっかりとしています。

詳細情報

ブラザーコンセプト(BrotherConcept)

「BrotherConcept」は、メンズレザーシューズ専門店です。

様々なデザインの靴を販売しており、ミディアム〜ハイクラスのカジュアルシューズを販売しています。

ベトナムのサイズで36〜47(日本では23cm〜28.5cm)まで、幅広いサイズ展開のため、自分にぴったりなサイズを見つけることができます。

詳細情報

アトム(ATTOM)

「ATTOM」は、高品質の牛革を使用し、自然な柔らかさを備えた靴を販売しています。

カジュアルなデザインからからイタリアンスタイル、スポーツシューズまで、様々デザインを展開しています。

また、最大5年間の保証が付いているのも嬉しいポイントです。

詳細情報

ホアンフック・インターナショナル(HOANG PHUC international)

「HOANG PHUC」は、ホーチミン市内に多数の店舗を展開するブランドです。

同店の靴は、デザイン性、高い耐久性、豊富なサイズ展開、適度なつま先の形状で、足を痛めにくく、快適に履くことができます。

詳細情報

ドミニク・サン・ポール(Dominique Saint Paul)

「Dominique Saint Paul」は、フランス人が出がける革製品を購入できるお店です。

男性用の革靴も販売しており、オーダーメイドで作ることも可能。

落ち着いた黒や紺の革靴だけでなく、カラフルな革を使用した靴や、明るい色の革靴などもあります。

詳細情報

ビークラッシー(Be Classy)

「Be Classy」は、ホーチミン市に3店舗、ダナン市に1店舗を構える靴屋です。

ハンドクラフトで、ベトナムで製造されています。

リーズナブルな価格で、ビジネスシーンで使いやすいデザインが多く、ビジネスマンの男性におすすめです。

1区店 詳細情報

3区店 詳細情報

フーニャン区店 詳細情報

CNESシューメーカー(CNES Shoemaker)

「CNES Shoemaker」は、最新の注意を払ってデザインされた紳士靴をお探しの方におすすめのお店です。

高品質で柔らかく、光沢のある牛革を使用しており、ぴったりとした形状が特徴。

靴底はしっかりと縫い付け荒れており、裏地や内側も丈夫です。

革靴だけでなく、スニーカーも販売しています。

詳細情報

ラフォース(LaForce)

「LaForce」は、モダンなデザインと長持ちする品質を備えた多様な紳士靴で人気を集めるお店です。

オンラインで購入することもできますが、店頭で直接の購入がおすすめ。

店内ではカバンやベルト、小物なども販売しています。

3区店 詳細情報

ゴーバップ区店 詳細情報

フォーメン(4MEN)

「4MEN」は、高品質でリーズナブルな衣料品やアクセサリーを販売するお店です。

紳士靴は、クラシックからファッショナブルなものまで様々。

定期的にプロモーションを行っているため、タイミングによってはさらにリーズナブルに購入することができます。

詳細情報

ヤメショップ(YaMe Shop)

「YaMe Shop」は、若者向けの衣料品、靴、ファッションアクセサリーのデザイン、製造、販売を行うブランドです。

様々なデザインのスニーカーが販売されているため、お気に入りの一足が見つかるでしょう。

リーズナブルな価格で、質の良いスニーカーをお探しの方におすすめです。

詳細情報

 

いかがでしたでしょうか。

ぜひ、ビジネス用の靴や普段使いできるスニーカーをお探しの方は、参考にしてみてください!

 

※この記事に記載されている情報は2022年5月のものです。本記事に記載されている情報は予告なしに変更される場合がございますが、ご了承ください。



行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...

ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板