コロナで逆にチャンス!?ベトナムで今、転職するメリットとは?

コロナで逆にチャンス!?ベトナムで今、転職するメリットとは?

新型コロナウイルスの影響を受け、転職が難しいという情報が飛び交うこの頃。

しかし、ベトナムで生活をしている方の中には

  • キャリアアップしてもっと高いポジションの職に就きたい
  • 自分のやりたい仕事に就きたい
  • もっとやりがいのある仕事をしたい
  • 日本への帰任命が出たが、まだベトナムで仕事がしたい

などと、転職に興味があるという人も多いと思います。

 

とはいえ、「今の状況で転職しても大丈夫なのかな?」と尻込みしてしまいますよね。

確かに、コロナで経済が低迷している状況での転職は勇気のいることです。

 

でも、ベトナム国内の転職はコロナで逆にチャンスなんです。

今回はコロナ渦でもチャンスが掴める、ベトナム国内での転職について「リーラコーエンベトナム」監修のもと紹介します。

テト後に増加!ベトナムで増える日本人求人

実は、ベトナムでは新型コロナウイルスの中でも、ベトナム在住日本人を対象にした求人数が増加しているのです。

その理由には2つあるとされています。

入国制限で在住日本人に各企業が注目!

1つ目は入国制限により日本国内からの採用が困難なため、在住日本人を対象にした求人活動が活発になっているということ。

ご存知の通り、今、ベトナムに入国するためには事前準備や入国後の隔離など障壁がたくさんあり、日本からの採用がかなり難しくなっています。

だからこそ、各企業がすでにベトナムに居住している日本人に注目しているのです。

コロナ禍でもベトナム経済は成長!採用に積極的な企業も

2つ目は、コロナ禍でもベトナム経済は成長していること。

 経済が成長しているので、全ての業種ではないですが採用に積極的な企業も多いのです。

 

ちなみに、コロナ対策をただちに実行して感染を抑制したベトナムは、コロナ渦でも推定2.48%のGDP成長を記録。

経済は成長しているため、今でも様々な企業が進出しています。

新規企業設立に伴い、日本人マネージャーを求める求人が増加しています。

 

さらに、国内の感染状況が落ち着いていることから現在では、ほぼ例年通りの求人数に回復しています。

また、業績が良く、事業を拡大している企業が多いことも求人数増加に繋がっています。

 

コロナ禍で転職する3つのメリット

「ぼんやりとだけど転職に興味がある」、「転職したい気持ちがある」という方もいるかもしれません。

しかし、コロナ禍での転職、少し迷ってしまう方が多いのではないでしょうか?

ここではコロナ禍の転職の3つのメリットを紹介します。

今までの課題・環境をリセット

  • 会社内の人間関係に悩んでる
  • 仕事にやりがいがもてない
  • 今の仕事がやりたいこととマッチしてない

などなど、会社に相談しても、解消できない悩みを感じている人も多いのではないでしょうか?

コロナをタイミングに、転職で自分の置かれる環境をリセットし、新たな人間関係の構築、自分のやりたい仕事と一致した会社、人事評価についての考え方がマッチする会社を選択することで、より自分に合った会社に参画する機会になります。

求められるのは年齢や資格よりも「経験」

コロナ以前は、売り手市場であり、未経験など今後の成長を期待したポテンシャル採用が主流でした。

しかし、ウィズ・コロナの時代、求められるのは経験やスキル。

どの企業も即戦力として活躍できる人材を求める傾向があるので、入社後は責任のある業務に携わることができます。

実際に、20代〜30代で転職をし、キャリアアップ、給与アップを実現している人も多くいます。

今採用に動くのは逆境に強い企業

ベトナムの経済が成長しているとはいえ、新型コロナウイルスの影響が世界的に出ている中、「将来に不安を感じる」という方も多いのではないでしょうか?

先行きが不透明なこの時代に積極的に、即戦力で優秀な人材を採用している企業は強固で回復力のあるサステナブル(持続可能)な企業と言えるでしょう。

だからこそ、今の転職は将来性に確信を持てる企業で活躍するチャンスなのです。

 

コロナ転職でチャンスを掴みたいあなた必見!【無料】キャリア相談受付中

今の将来に漠然とした不安を抱いていたり、仕事への迷いを感じている人は少なくありません。

そんな方を対象に、リーラコーエンベトナムでは、キャリア相談を無料で実施しています。

▼こんな方におすすめです▼

  • 転職するかどうか迷っている
  • 転職はどう始めたらいいの?
  • 今求められてるスキルはどんなもの?
  • 自分が何に向いているのか分からない
  • 今のままでよいのか不安を感じる
  • プロの視点から働き方についてのアドバイスがほしい

 

人生そのものとも言えるキャリア。

転職をするにあたって出てくる「疑問」や「不安」に対して、ベトナム在住の経験豊富な日本人キャリアコンサルタントがプロ目線で相談に乗ってくれます。

 

リーラコーエンベトナムとは?

「リーラコーエンベトナム」は、総合人材サービス会社である株式会社ネオキャリアのベトナム子会社。

ベトナムで転職をするなら「リーラコーエン(Reeracoen)」とも言われるほどベトナムで実績のある人材紹介会社です。

「リーラコーエングループ」では、登録者数が29万8000人を超え、取引先の企業も7700社の実績があるため、安心してキャリア相談することができます。

 

リーラコーエンベトナムの魅力①:求人数の多さ

リーラコーエンベトナムの最大の魅力が求人数の多さ。

グループ全体で従業員3500名を誇り、日本50拠点・海外20拠点で展開しており、ベトナム最大級の求人数を有しています。

さらに、東南アジアを中心に海外に拠点を多く展開していることから、横の繋がりでベトナムに新規設立する企業の採用なども網羅しています。

求人数が多いからこそ、求職者の悩みや不安、今後の理想の人生などに合わせた、最適な仕事を紹介することができるのです。

 

 

リーラコーエンベトナムの魅力②:親身なサポート

「リーラコーエンベトナム」では、公式ラインから24時間いつでもキャリア相談への申し込み可能。

キャリア相談では、転職に関する「不安」や「悩み」の相談だけでなく、提出する書類のブラッシュアップ、企業との強いコネクションによる精度の高い面接対策も行なってもらえるため、安心して転職活動を進めることができます。

求職者は転職の相談から求人情報の紹介、内定を獲得するまでのサポートを無料で受けられるのも嬉しいポイントです。

 

 

リーラコーエンベトナムの魅力④:各国のネットワークで、進出企業の求人も多数!

「リーラコーエン」は、グループで日本全国、海外はタイやインドネシア、シンガポール、フィリピン、マレーシア、台湾など10拠点に展開しているため、日本や他の国からのベトナム進出に伴う求人も多数。

20代〜30代の若手でも、進出企業の立ち上げメンバーの1人として、やりがいある仕事に挑戦した方も多くいます

キャリア相談では何をするの?

リーラコーエンベトナムではキャリア相談を無料で実施しております。

  • 転職の軸決定に悩んでいる
  • 今後のキャリアについて誰かの意見を聞きたい

そんな方はとりあえず、日本人キャリアコンサルタントと話をしてみるのがおすすめです。

実際にキャリア相談ではどんなことをやるのか?について紹介します。

お問合せ

まずはお問い合わせから。

公式ラインから24時間いつでもお問い合わせができるので、気軽に連絡してみてください。

「まだ漠然としか転職を考えてない」という方でも、情報収集のために連絡するのも全然OKです。

 

▶︎無料キャリア相談へのお申込はLINEから

面談調整・履歴書送付

お問い合わせ後、キャリアコンサルタントとやりとりをし、面談の調整を行います。

あなたの強みや経歴などを把握し、より良い情報・求人を紹介するため、面談の前に履歴書を送付します。

面談

面談はオンラインまたは直接対面で行います。

面談では、職歴や生活スタイル、転機はいつだったかなどをキャリアコンサルタントと共に考え、過去を振り返ります。

その後、自分の強みや適性を探り、仕事を通じてどう自分の理想の人生を実現化できるかを考えます。

その上で、長期的な目標を考え、自分の性格・特徴・目標に合った職種や会社を提案します。

 

まとめ

今回は、ベトナムでコロナ禍で転職するメリットについて紹介しました。

世間ではコロナによる就職難などくらいニュースが多いですが、実はコロナは転職のチャンス。

少しでも転職に興味があるという方は、ぜひ「リーラコーエンベトナム」の無料キャリア相談に申し込んでみては?

 


おすすめのプロモーション

行きたいお店を見つける

ホットニュース
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板