ベトナムのお土産のおすすめは⁉ 食べ物や雑貨などを一挙紹介

ベトナムのお土産のおすすめは⁉ 食べ物や雑貨などを一挙紹介

ベトナムの街にはお菓子やコーヒー、雑貨などお土産にぴったりの商品がたくさん販売されています。今回はおすすめのベトナム土産を一挙に紹介します。「ベトナムのお土産に何を買っていいのかわからない!」と悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

食べ物

 

ベトナムにはお土産として持ち帰りやすいコンパクトでおいしい食べ物がたくさん売っています‼ お土産屋や空港だけでなく、スーパーやコンビニなど身近なところで手に入るものが多いので、街歩きのついでに覗いてみてください!

 

ライスペーパー

ライスペーパーとは、ベトナムで人気の春巻きの皮などに使用される米粉で作られた薄く透明なシートのことです。ベトナムのローカル料理店やスーパー、コンビニなど様々なところで見かけます。野菜やお肉をライスペーパーで巻いて食べるのがおすすめです。

 

インスタントフォー

ベトナムの有名な家庭料理フォーはインスタント麺も人気です。お土産屋やコンビニ、スーパーの多くで販売されています。ベトナムの名物ともいえる屋台で味わったフォーの味を家庭で簡単に再現することができます。値段が安く、しかも軽いのでたくさん買いこめるのも嬉しいですよね。

 

ベトナムのフォーの楽しみ方って!? 値段や作り方を紹介

 

 

調味料

 

ベトナム料理がやみつきになった方におすすめなのがベトナムの調味料。ベトナム料理のあの味わいを再現してみませんか?

 

サテ・トム(Sa tế Tôm)

サテ・トムとはエビ風味のラー油のことです。少量加えるだけでエビの味が広がり、エビ好きにはおすすめの調味料です。様々な食事に合うので、普段食べている料理に一滴加えてみるのもおすすめです。お酒のおつまみにも合います! 

 

ライム塩コショウ(Muối tiêu chanh)

塩コショウにライムが加わったライム塩コショウはベトナムでよく使われる調味料の一つです。さっぱりしていて、様々な料理に合います。 

 

ヌクマム(Nước mắm)

ヌクマムとは小魚と塩で漬けられ1年ほどかけて発酵される魚醤のことです。ベトナムの家庭料理の多くに使われています。ヌクマムはスーパーやお土産屋などで売られているのをよく見かけます。ご家庭の料理にヌクマムを加えて自己流アレンジを楽しむのもいいかもしれませんね!

 

 

お菓子

 

お菓子はお土産の定番ですよね。職場や学校でのばらまき用にも重宝します!

 

「レジェンダリー・ショコラティエ」はベトナム・ホーチミンのベンタイン市場近くにあるチョコレート専門店です。チョコレートにはベトナム産のフルーツやスパイスが使用されていて、ベトナムならではのユニークな味わいを楽しむことができます。特に「SOUVENIR GIFT BOX」にはおしゃれなベトナムテイストのイラストが描かれており、ギフトボックスは大切な方へのお土産にもぴったりです。「レジェンダリー・ショコラティエ」のチョコレートは一部のコンビニでも取り扱われています。

 

ディアート・チョコレート(D’ART CHOCOLATE)のチョコレートボックス

「ディアート・チョコレート」はホーチミン・フエ・ダナン・ハノイと全国に展開している人気のチョコレート専門店です。どの商品も高級感があり、見た目もかわいいのでお土産にぴったりです。

ディアート・チョコレートの詳細情報はこちら

 

フェバチョコレート(Pheva Chocolate)

ベトナムで複数店舗展開する「フェバチョコレート」は外国人観光客の間でも噂になるくらいおいしくて有名です。フレーバーは定番の甘いものからピスタチオやコショウなどちょっぴりユニークなフレーバーまで揃っており、様々な味を楽しめます。原料にもこだわっており、ほぼすべてがベトナム産です。

 

MAROUチョコレート

ベトナムで最も有名な高級チョコレートといっても過言ではないのが「MAROUチョコレート」です。最近ではベトナム国内のコンビニでも販売されていることが多いです。フレーバーの種類も豊富なので、違うフレーバーのチョコレートを買い揃えて食べ比べるのも楽しいですよね。

 

ゴマ菓子(Kẹo thèo lèo)

ベトナムにはスーパーやお土産屋などでゴマ菓子が売られているのをよく見かけます。甘さ控えめで親しみやすい味です。職場や学校にばらまくお土産としてもちょうどいいかもしれません。

 

ココナッツクッキー(Dua Nuong)

ベトナムで有名な果物の一つであるココナッツ味のクッキーです。ほんのりとした甘さが広がり、ハマってしまう人も多いとか。ココナッツジュースの味などが苦手な方もクッキーならココナッツの味が薄くなって食べられるという方も多いです。一度試してみてはいかがでしょうか?

 

Foron Cookies(フォロン・クッキー)

フォロン・クッキーはベトナムダナン現地の食材で作られるハンドメイドクッキーです。卵やバター等の乳製品を一切使用していないのでアレルギーがある方も食べることができるのが嬉しいところです。ベトナムらしい素朴でかわいいパッケージも魅力の一つで、お土産に喜ばれること間違いなし! 味はココナッツとコーヒーの2種類があります。食べ比べるのも楽しいかもしれません♪  

 

マンゴーチップス(Xoai Say)

スーパーやお土産屋でよく見かけるのがマンゴーチップスです。ベトナムではマンゴーがたくさんとれ、人気の果物の一つです。そんな人気のマンゴーは生で食べるのはもちろんおいしいですが、チップスにした味もまたおいしいんです。チップスなら日本に持って帰ることができ、お土産にもぴったりです。

 

ココナッツキャラメル(Kẹo dừa)

ばらまき用のお土産にぴったりなのがココナッツキャラメルです。スーパーやお土産屋で売られていて、手に入りやすいです。商品によりますが、一袋あたり30個以上のキャラメルが入っており、しかも一粒ずつ紙に包まれているので大人数のお友達に配る際にお役立ちのお土産です。

実は、ココナッツキャラメルは作り立てのものの風味と食感がベストです。そのため、できれば製造されてからあまり時間がたっていないものを選んで早めに配ることをおすすめします。工場などを訪れた際に作り立てのキャラメルを食べるチャンスがあれば、試してみてくださいね。


 

バイン・コム(Banh Com)

バイン・コムはココナッツ味のお餅のようなお菓子です。見た目は鮮やかな緑一色で、はじめは「本当にココナッツ?」と思う方もいるかもしれません。しかし、実際に食べてみると確かにココナッツの味。ココナッツの甘さがほどよく広がり、モチモチの食感と共に味わいを楽しむことができます。

【次のページ】
ジャコウネコのコーヒーや燕の巣のジュースも売ってる!?


おすすめのプロモーション

行きたいお店を見つける

ホットニュース
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板