ベトナムでおすすめの服装は⁉ ビジネスに適した格好も紹介

ベトナムでおすすめの服装は⁉ ビジネスに適した格好も紹介

ベトナムへ向かう準備の際に服装に迷いませんか? 「よく暑いと聞くけど、本当に半袖・半ズボンで大丈夫なの?」など不安に思う方もいるのではないでしょうか。ここではホーチミン・ダナン・ハノイでおすすめの服装とビジネス時の格好、服装選びの注意点について詳しく説明します!

 

 

ベトナムでおすすめの服装は都市と季節によって異なる⁉

 

年間を通して暑い地域が多いベトナムですが、都市によって気候は多少異なります。ここでは都市別に気候と季節に合った服装を紹介します!

 

ホーチミンでおすすめの服装

ホーチミンは年間を通して暑いため、半袖・半ズボンで過ごす人が多いです。ただ、室内はエアコンが効いて寒いところも多いため、薄手の羽織ものがあると安心です。また、5月~10月は雨季にあたるため、雨が毎日のように降ります。そのため、雨季には雨に備えて雨具の持参や防水機能のある上着の携帯がおすすめです。

ホーチミンの天気や気候はどう? 気温や服装について紹介

 

ダナンでおすすめの服装

ダナンもホーチミンと同じく年間を通して暑いため、風通しのよい半袖・半ズボンでOKです。ただ、ダナンの日差しは強いので日焼け対策のために風通しのよい薄い上着を着る人も多いです。ダナンの雨季もホーチミンと同様に雨が激しく降ることが多いため、雨具や防水性のある上着の携帯をおすすめします!

 

ハノイでおすすめの服装

ハノイには四季があり、季節によっておすすめの服装が異なります!

・春(3月・4月)

3月と4月は春で暖かく過ごしやすい気候です。日中は半袖1枚でも大丈夫ですが、朝晩を中心に冷え込むことがあるため、薄手の上着を持っておくと安心です。

・夏(5月・6月・7月・8月・9月・10月)

5月~10月は夏で、蒸し暑くなります。そのため、風通しのよい半袖・半ズボンがおすすめです。

・秋(11月)

11月になると、季節は秋に変わり、春と同様に暖かく過ごしやすい季節になります。秋も朝晩を中心に冷え込むことが多いため、薄手の長袖シャツや上着の着用がベターです。

・冬(12月・1月・2月)

ハノイの12月~2月は冬です。特に1月は1年のうちで最も気温が低く、10℃近くまで下がる日が多いです。そのため、日本の冬と同様にジャケットやコートなどの厚手の上着が欠かせません。


ハノイの気候はどう? 季節ごとの天気とおすすめの服装を紹介

【次のページ】
ベトナムでビジネスする時にはどんな格好がいいの??


行きたいお店を見つける

ホットニュース
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板