2022年のベトナムのGDP成長率は5.5%、世界銀行が予測

2022年01月14日(金)13時46分 公開
2022年のベトナムのGDP成長率は5.5%、世界銀行が予測

世界銀行は13日(木)に発表した最新の報告書で、ベトナムの2022年の国内総生産(GDP)成長率は新型コロナウイルスの感染を抑制できれば5.5%になるとの予測を発表した。

これに先立ち、ベトナム政府は2022年のGDP成長率を6.5〜7%、香港上海銀行ベトナム(HSBC Vietnam)は6.5%、英スタンダードチャータード銀行(Standard Chartered Bank)は6.7%と予測を発表しており、世界銀行の予測はいずれも下回るものとなった。

 

報告書では、ベトナムのサービス業は消費者と投資家からの信頼を取り戻すことができれば回復することが予測されており、製造業についてはアメリカや欧州、中国からの安定的な需要の恩恵を受けると予測されている。

農業については、前年と同じ成長が予測されるという。

 

また、ベトナムの政府債務(対GDP比)は58.8%になると予測されている。

 

ベトナムの経済回復は特に2022年上半期は緩和的金融政策・財政政策によって支えられるという。

しかし、新型コロナウイルスの予測不能な感染状況は依然としてベトナム経済における大きなリスクであるとされた。

報告書では、新たな変異株の出現が国内の社会隔離措置に繋がり、経済活動に大きな影響を与える可能性があると指摘されている。

 

世界的な新型コロナウイルスの拡大により、ベトナムの経済的パートナーの国・地域の財政余地が乏しくなっており、経済支援をする余地も限られてきているという。

新型コロナウイルスの影響が続けば世界経済の回復も遅れ、ベトナムの輸出需要も減少する可能性があるという。

 

報告書では、新型コロナウイルスにより影響を受けた企業・人に対する大規模な支援が必要だと呼びかけられている。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板