ホーチミンの丸西北海道|名物スープカレー・すみれラーメンが旨い!

ホーチミンの丸西北海道|名物スープカレー・すみれラーメンが旨い!

多数の日本食レストランが軒を連ねるホーチミンの日本人街・レタントン。

レタントンでよくご飯を食べるという方も、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は居酒屋ながらも北海道名物のご飯が楽しめる「丸西北海道」で食事をしてきたので、その様子をご紹介します!

丸西北海道って?

レタントンのヘムにお店を構える「丸西北海道」は、小樽で生まれ育ったオーナーが手がける北海道の港料理がコンセプトのレストラン。

毎日ベトナムで水揚げされた魚介を目利きして仕入れ、日本でしか手に入らない魚介は北海道や東北から直送しています。

また、北海道名物の焼き鳥やラーメン、スープカレーも楽しむことができます!

地図

お店はレタントンのヘムの中にあります。


お店の前に置かれたドラム缶や大きい「大漁」の看板が目印です!

お店の様子

階段を降りて店内に足を踏み入れると、カウンター席があります。

おひとりでの利用もしやすそうです!
 

カウンター席の奧にはテーブル席が6席用意されています。

メニュー

ホーチミンにいながら北海道の料理が楽しめる「丸西北海道」。

そのメニューを一部ご紹介します。  

       

こちらは北海道名物の薬膳スープカリー。

実は、「丸西北海道にスープカレーがある」と聞いたスタッフは、このスープカリーがとても気になっていました。

好みに合わせて辛さを選ぶことができるのは嬉しいですね♪

 

お刺身メニューや札幌ラーメン「こころ」のメニューもあります!

居酒屋さんで本格ラーメンが食べれるのは嬉しい!

 

また、鮮魚にこだわっている「丸西北海道」ならではのお任せ魚料理のメニューもありました!

その日に捕れた新鮮なお刺身やお寿司も味わえます。

 

その他にも一品メニューや串焼きも充実しています!

実際に食べてみました

ここからは実際にオーダーをして、食べた様子をご紹介します!

薬膳スープカリー

まずはスープカリーから。

北海道ではラーメン店の数よりもスープカレーのお店が多いほど有名な料理なのだとか。

スープカレーは生のスパイスを使用したスープに具材がゴロゴロ入っているのが特徴。

手のひらより大きな鶏肉がインパクト大です!

しかも、器のサイズはラーメンの丼ぶりサイズなので、お腹いっぱいになること間違いなし!!

 

ちなみに・・・鶏肉が大きすぎて食べれない・・・という女性には小さいサイズの鶏肉(手羽元)2本に変更可能!
価格は、通常価格から3万ドン割引になるそう!


味はというと、カレールーとは違って重たくなく、ピリ辛で絶品! ご飯が進みます!

ちなみに、今回は辛さレベル2にしたのですが、スパイスが効いていて食べているとじわじわと体が温まるのが分かります。

オーナーさんに伺ってみると、22種類ほどのスパイスが入っているとのことでした!


すみれラーメン

続いて味噌ラーメンです。

札幌のラーメン店「すみれ」のタレを使用したラーメンで、味噌・醤油・塩がありました。

 

こちらは日本からタレを輸入しているため、250食の限定販売だそう。

北海道ラーメンが食べたい! という方はお早めに「丸西北海道」へ行くことをおすすめします!!

北海道味噌ラーメンは、背脂がたくさんのドロッとしたラーメンではなく、少しあっさり目のラーメンで、途中でくどくならずに食べることができます。

程よい脂と味噌のコクがたまりません!

今後はこんなメニューも!

今後は有名イタリアン「Pizza 4P's」のフレッシュなチーズを使ったサラダもメニューに加わるとのこと!

サラダには2種類の甘いフルーツトマトも使用されています♪

ボリュームもあるので2〜3人でのシェアにぴったりです!

まとめ

今回は、「丸西北海道」で楽しめるスープカレーとラーメンをご紹介しました。

居酒屋と聞くと、食事よりもお酒を飲みながらアテをつまむというイメージがありますが、夕食にスープカレーやラーメンを食べに利用するのも良いですね。

北海道に行ったり住んでいたという方はとても懐かしく感じることができ、北海道に行ったことがなくてもベトナムにいながらその料理が楽しめる「丸西北海道」。

ぜひ、気になった方は足を運んでみては?

詳細情報



行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...

ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板