ホーチミンの幼稚園|日本人に人気の園やインター校まで紹介

ホーチミンの幼稚園|日本人に人気の園やインター校まで紹介

ホーチミン生活で、お子様の預け先に悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ホーチミンには幼稚園が複数あり、種類もさまざまです。

今回はホーチミン市内の幼稚園事情と共に、日系幼稚園・インターナショナル幼稚園をまとめて紹介します!

ホーチミン市の幼稚園事情

ホーチミン市には、一般のベトナム人家庭が利用する幼稚園の他に、インターナショナル幼稚園や日系幼稚園もあります。

日系幼稚園では幼稚園資格を持ち、日本での経験を持つ教諭または日本語を話すベトナム人による保育がメインで、日本と変わらない教育を受けることができます。

一方で、インターナショナル幼稚園は、様々な国籍の友達と過ごすことができ、ネイティブの先生と英語を話すベトナム人のサポートスタッフによる少人数制クラスがほとんどです。

入園手続き

入学手続きについては、園ごとに募集時期や手続きが異なるので、事前に問い合わせをするようにしましょう。

学習要素が多い園や外遊びを重視している園など、園の特徴は様々のため、お子様に合った幼稚園を見つけるためにも事前見学がおすすめです。

見学には事前予約が必要な園もあるので注意が必要です。

幼稚園を選ぶ基準

対象年齢

幼稚園によっては1歳や1歳半からと、早い段階から受け入れが可能な園もあります。

受け入れの可否は空き状況によって異なるため、園に確認が必要です。

教育環境

どのようなカリキュラムが受けられるか、生徒に対して先生の人数は足りているか、1クラスあたりの園児は何人か、施設の設備はお子様に適しているかなども確認しましょう。

カリキュラムや特色

どのような教育方針か、お子様がやりたいことができる環境かなども大切なポイントです。

日系幼稚園で日本人としてのアイデンティティを育む方針を選ぶ方、国際色豊かなインターナショナル幼稚園を選ぶ方など様々のため、ご家庭の方針に合った幼稚園を探しましょう。

預かり時間

幼稚園によっては、週5日終日で通う園の他にも、半日のみ通える園や2日間終日通うことができる園もあります。

登園時間も園によって異なるため、通う頻度や時間、延長保育があるかどうかなども確認しましょう。

延長保育では延長時間ごとに料金が加算される園もあります。

スクールバス

幼稚園に通う際、スクールバスが提供されているかも重要なポイントになると言えます。

お子様の負担にならないよう、バスのルートや送迎の時間なども確認しましょう。

バス代が別途でかかる園もあるため、料金も要チェックです。

給食

園によっては、オーガニックの食品を使用した給食を提供する園や、ベトナム料理・西洋料理などバラエティに富んだ給食を提供する園もあります。

また、栄養バランスに気遣ったメニューや、アレルギーに対応するメニューを提供する園もあるようです。

月謝

幼稚園選びにおいて、月謝も気になる要素の1つ。

月謝も園ごとに異なり、通う日数によって同じ園でも料金が異なってきます。

入園費や施設費の他、保育費に給食費やバス料金が含まれているかどうかも確認しておくと良いでしょう。

日系幼稚園

Jessy Primary School(ジェシー・プライマリー・スクール)

「Jessy Primary School」は、フィリピンにある日系幼稚園「Kelly Primary School」の姉妹園としてホーチミン市2区のAn Phuエリアに開園した幼稚園です。

「Respecting Individuality for a bright future」という理念のもと、「自立心」「探求心」「集中力」「協調性」の4つを教育の柱として、2〜6歳児向けに英語と日本語を主としたインターナショナルな教育環境を目指しています。

経験豊富な教師陣によって午前中はイギリスのIEYCプログラムを用いて英語での活動を、午後は帰国後の生活や小学校での生活に備えて日本語で活動を行います。

園庭やボールプール、ボルダリングを備えたスポーツルーム、厳選した日本語・ベトナム語・英語の絵本が充実する図書室など、教室以外の施設も充実しています。

幼稚園の御見学・入園は随時受付中です。

 

●Jessy Primary School 詳細情報

みらい幼稚園

「みらい幼稚園」は「遊びを通して生きる力を育む」というモットーを掲げている幼稚園です。

園内には、園児がのびのびと遊ぶことができる大きな園庭やプールが備えられています。

給食は無農薬野菜と無農薬米にこだわっており、契約農家から直接仕入れた食材を使用して調理しています。英語教育にも力をいれており、ネイティブの講師もいます。

毎年10月末に4月入学向けの入園説明会がありますが、それ以外の時期も入園・見学は随時受付中です。

 

●みらい幼稚園 詳細情報

おおぞら日本人幼稚園

「おおぞら日本人幼稚園」は「創造・探求・そして冒険」をモットーとして掲げ、子どもとのワクワク感を大切にする日系の幼稚園です。

「おおぞら日本人幼稚園」はホーチミン7区にあり、創造力を活かせるような自然豊かな環境が整えられています。

園内では「正しい日本語を使用すること」「周りの人に挨拶すること」などを大切にし、日本人としてのアイデンティティを育みます。

給食にはオーガニックの食材を積極的に使用しており、健康面についても考えられています。

親子で一緒に遊ぶイベントも開催され、保護者同士の交流も盛んに行われています。幼稚園見学も随時開催中です!

 

●おおぞら日本人幼稚園 詳細情報

桜モンテッソーリ子どもの家

「桜モンテッソーリ子どもの家」はホーチミンの2区にある幼稚園です。

幼稚園の名前にある「モンテッソーリ」とはイタリアの女性医師「マリア・モンテッソーリ」により開発された教育法の名前が由来しています。

モンテッソーリ教育法では、子どもは生まれながらに自分自身を成長をさせる力を持っていると考えられています。

そのため、子どもにはあえて正解を与えず、子供の「やってみたい!!」という挑戦意欲をかきたてるような教育が大切にされています。

モンテッソーリ教育法を実践している「桜モンテッソーリ子どもの家」では子どもの手のサイズに合った独自の遊具やパズルが用意され、興味や挑戦意欲をかき立てる工夫がされています。

かなり人気の幼稚園のため、毎年定員を上回る申込みがあるそうです。そのため、入園のためには予め予約をすることが必要です。

 

●桜モンテッソーリ子どもの家 詳細情報

タオディエン日本人幼稚園

ホーチミン・2区の閑静な住宅地に位置する日系幼稚園です。

「主体的に・対話的に・深い学び」をアクティブラーニングを通じて体得していくことを大切にしています。

ベトナムで、日本の文化の大切さを感じ、日本人としてのアイデンティティを育てていく保育が特徴です。

通わせてよかった、通って楽しかったと親も子どもも思える幼稚園作りを目指しています。

 

●タオディエン日本人幼稚園 詳細情報

スマイル幼稚園

「スマイル幼稚園」は、自ら考え、行動し、成長できる日本式の教育をめざしており、「Smile(笑顔)」「Safety(安全、安心)」「Self reliance(自立)」「Splendid manners(規律)」の4つの「S」を重視しています。

スマイル幼稚園では日本人の先生も常駐し日本語の時間も設けられていますが、ベトナム人向けの幼稚園のため日常会話では主にベトナム語が使用されています。

食育の面でも自ら行動することが意識され、専門家による指導のもとうどんやピザ作りの体験イベントが行われています。

 

●スマイル幼稚園 詳細情報

インターナショナル校

キッズクラブサイゴン(Kids Club Saigon)

「キッズクラブサイゴン(Kids Club Saigon)」はアメリカの幼児教育カリキュラムに基づいた教育が行われている幼稚園です。

「キッズクラブサイゴン」ではアメリカ、イギリス、南アフリカ出身の先生がいるので、ネイティブに近い英語を日常生活で触れることができます。

また、身の周りの言語や文化も大切だと考え、ベトナム語やベトナム文化を学ぶ時間も設けられています。

昼食に関しては毎週献立が家庭に届けられ、アジア風か欧米風の昼食を選ぶことができます。

 

●キッズクラブサイゴン 第1キャンパス詳細情報

 

●キッズクラブサイゴン 第2キャンパス詳細情報

リトルジーニアスインターナショナル幼稚園(Little Genius International Kindergarten) 

「リトルジーニアスインターナショナル(Little Genius International Kindergarten)」幼稚園は7区にあるインターナショナル幼稚園です。

幼稚園には「リトルジーニアスエジュケーションセンター(Little Genius Educational Center)」が併設されています。

「リトルジーニアスインターナショナル幼稚園」では、子どもの自由な遊びを中心としたプログラムを採用しており、子ども同士の遊びを通じてソーシャルスキルを身につけることを目標としています。

子どもたちに考える能力も身につけさせるため、先生方は子どもたちの質問にただ答えるのではなく、一緒に考え、答えを導き出すことを意識しています。

 

さらに、併設する「リトルジーニアスエジュケーションセンター」では科学の実験教室やプログラミング、プレゼンテーション、ダンスなどの習い事が英語で提供されています。

幼稚園が終わった後の活動も充実させることができますね!

 

●リトルジーニアスインターナショナル 詳細情報

ルネッサンスインターナショナルスクール(Renaissance International School Saigon)幼児教育部門

「ルネッサンスインターナショナルスクール(Renaissance International School Saigon)」はホーチミン7区にあるインターナショナルスクールです。

「ルネッサンスインターナショナルスクール」は幼稚園ではありませんが、幼児教育も提供しています。

 

「ルネッサンスインターナショナルスクール」の特徴は、多角的でバランスのとれたイギリス式の教育が幼稚園児から高校生まで実施されていること。

幼児教育部門では、「コミュニケーション能力の向上」「身体の成長」「社会性や感情の発達」「数学的思考」「国際理解」「芸術表現」という6分野に力をいれ、小学校入学をスムーズに行えることを目指しています。

国を超えた多様性を重要視した教育も行われ、ベトナム語やベトナム文化を学ぶ授業も用意されています。

 

●ルネッサンスインターナショナルスクール 詳細情報

アイリスインターナショナルプレスクール(Iris International Preschool)

「アイリスインターナショナルプレスクール(Iris International Preschool)」はホーチミン2区にあるインターナショナル幼稚園です。

「アイリスインターナショナルプレスクール」では、グローバルに対応する人材を育成することが目標に掲げられています。

その第一歩として、進学先がインターナショナルスクールでもベトナムの現地小学校でもスムーズに移行できることが目指されています。

 

「アイリスインターナショナルプレスクール」では「Mother Goose Time program」というアメリカ式の教材を採用。

「Mother Goose Time program」とは「読み書きのスキル」「数学的思考」「音楽やダンス」「科学的思考」「芸術表現」「社会的スキル」の6分野をバランスよく取り入れたカリキュラムです。

英語圏や欧米出身のネイティブの先生もいるため、効率よく英語が身につく環境です。

 

●アイリスインターナショナルプレスクール 第1キャンパス 詳細情報

 

●アイリスインターナショナルプレスクール 第2キャンパス 詳細情報

オーストラリアン・インターナショナルスクール

「オーストラリアン・インターナショナルスクール(AIS:Australian International School)」は、国際的な大学入学資格と教育プログラムを取り入れているインターナショナルスクールです。

ホーチミン市の Thao Dien区と Thu Thiem区に3つのキャンパスを持ち、幼稚園、小学校、および中学校で参加型授業と国際バカロレアプログラムを実施し、優れた教育を提供しています。

同校には英語支援プログラムがあるため、英語力を確実に高めることができます。

また、日本語ができるスタッフがいるため、日本語での対応・サポートも可能です。

 

AIS THỦ THIÊM(Kindergarten - Year 13) 詳細情報

 

AIS THẢO ĐIỀN(Kindergarten - Year 6) 詳細情報

 

AIS XI(Kindergarten) 詳細情報

ヨーロピアン・インターナショナルスクール・ホーチミンシティ

「ヨーロピアン・インターナショナルスクール・ホーチミンシティ(European International School Ho Chi Minh City)」は、40カ国以上から生徒が集まる多国籍なインターナショナルスクールです。

幼稚園〜高校生までの受け入れを行なっており、幼稚園の部では2歳〜5歳までの生徒が学んでいます。

「ヨーロピアン・インターナショナルスクール」では、生徒を主体とした学びを提供しており、生徒が自分で意見を出し、行動することで自分の意思を持たせるとに重点を置いているのだとか。

各教室には空気清浄機が設置されていたり、栄養バランスを考えた昼食が提供されていたりと、生徒の健康面にも気遣っています。

 

European International School Ho Chi Minh City 詳細情報

サイゴンサウスインターナショナルスクール

「サイゴンサウスインターナショナルスクール(Saigon South International School)」は、進学校への入学のための教育プログラムに定評があるインターナショナルスクールです。

同校では、アメリカの基準に沿った質の高い教育、自己意識、他者への尊敬、生活のバランス、環境への配慮など5つの主要な価値観を大切にしています。

幼稚園は、3〜5歳の生徒が通うことができ、夏には1〜3週間だけ通うことができるサマースクールも実施しています。

 

 

●サイゴンサウスインターナショナルスクール 詳細情報

インターナショナルスクール サイゴンパール

「インターナショナルスクール サイゴンパール」は、18ヶ月〜11歳までの生徒を受け入れており、芸術、音楽、語学、体育のほか、ホーチミンで唯一ロボット工学の教育も行う幼稚園・小学校です。

バス送迎は4歳からとなるため、4歳以下のお子様を持つ保護者は送迎が必要となります。

給食は西洋料理、アジア料理、ベジタリアンから選ぶことができ、ナッツを使用していないのが特徴。

放課後のアクティビティも豊富で、水泳や料理、空手、ダンスなどを楽しむことができます。

 

●インターナショナルスクール サイゴンパール 詳細情報

カナディアンインターナショナルスクール

「カナディアンインターナショナルスクール(Canadian International School)」はホーチミン7区にあるインターナショナルスクールです。

同校では、幼稚園〜高校までオンタリオ式教育を提供しており、幼稚園では4歳、5歳の生徒を受け入れています。

1万3000平方メートルを誇る校内には、最新の設備や広い球技場、プールがあり、多数の課外活動が用意されています。

 

●カナディアンインターナショナルスクール 詳細情報

The American School

「ザ・アメリカン・スクール(The American School)」は、幼児から高校生までを受け入れるインターナショナルスクールです。

毎間を通して様々なアクティビティが行われており、各自の研究結果を発表する「STEMデー」や、各国の国を紹介する「インターナショナルデー」を始め、クリスマスバザールやムーンフェスティバル、テトフェアなど季節に合わせたイベントもあります。

幼稚園では生徒自身に合わせたペースで、自身に合ったレベルでの学習をサポートしています。

また、専門の教師による音楽、芸術、ダンス、水泳などのクラスも受けることができます。

 

 

●The American School 詳細情報

キンダースタープレスクール

「キンダースター(Kinder Star)」は、15ヶ月〜5歳までを受け入れるインターナショナルキンダー(幼稚園)です。

ベトナム人や外国人の教師によるホームルームや教育、アクティビティが行われています。

工作や水泳、体操、パソコンなど様々なアクティビティがあるのも特徴。

給食では、安全と衛生管理を徹底し、飽きのこないようベトナム料理、アジア料理、西洋料理が提供され、ジュースは果物を絞ったフレッシュジュースが提供されています。

 

●キンダースタープレスクール 詳細情報

オーロラインターナショナルスクール・オブ・ジ・アーツ

「オーロラインターナショナルスクール・オブ・ジ・アーツ(Aurora International School of The Arts )」は、アートの創造的経験によって子どもの可能性を引き出す”レッジョエミリアの教育哲学”に基づいて幼年から小学校までの教育プログラムを提供しています。

同校では、子供の”なぜ”や”やりたい”という気持ちを大切に、子供のアイディアを主体に、様々なプロジェクトを進めることから、学びやすい環境を整えています。

また、子供達の健康第一に、給食ではオーガニックのものを使用した料理が提供されています。

 

●Aurora International School of The Arts 詳細情報

ロイヤルスクール

「ロイヤルスクール(Royal school)」は7区にある英語とベトナム語の2カ国語を使用するセミインターナショナル校です。

対象は18ヶ月〜17歳までと、幼い頃から通うことが可能。

幼稚園では2つのコースに分かれており、100%ネイティブの教師が教えるコースと、ベトナム人教師とネイティブ教師が半分ずつ教え、バイリンガルを目指すコースがあります。

開園時間は7時15分、閉園時間は16時45分〜17時と、朝早くから夕方まで通えることも特徴です。

 

●ロイヤルスクール詳細情報

ベトナムオーストラリアインターナショナルスクール

「ベトナムオーストラリアインターナショナルスクール(VAS:Vietnam Australia International School )」は、主にベトナム人向けのインターナショナルスクールです。

幼稚園〜中学生までを受け入れており、幼稚園では英語の学習プログラムや基本的なパソコンの知識も学ぶことができます。

登校時間は7時〜7時15分の間と早めで、登校後に朝食をとる時間があります。

昼寝の時間もありますが、帰宅時間は16時〜17時の間と登園時間が比較的長いです。

 

●VAS 詳細情報

まとめ

ホーチミンにはインターナショナルの幼稚園もあれば、日本語や日本式で教育を行う幼稚園もあります。

インターナショナルの幼稚園には日本人の先生がいないことが多いので注意が必要です。

この記事を参考に、お子さんの将来を考えた上でご家庭にあった幼稚園を探してみてくださいね!

 

※この記事に記載されている情報は2021年12月のものです。本記事に記載されている情報は予告なしに変更される場合がございますが、ご了承ください。



行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...

ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板