西山料理長就任|【鮨清水】のコースが美味しすぎた。コスパも抜群

西山料理長就任|【鮨清水】のコースが美味しすぎた。コスパも抜群

ホーチミンの日本人街・レタントン通りのヘムにオープンした「鮨清水」。

オイスターバーとしてソフトオープンしていたので、「あの牡蠣が美味しいお店ね!」とご存知の方も多いと思います。

そんな「鮨清水」には最近、元日系5つ星ホテル「ホテル・日航サイゴン」の日本料理店で料理人を務めていた西山氏が料理長として就任しました。

早速、ポステスタッフがお任せコースを食べに行ってみたので、その様子を紹介します♪

お店へ

「鮨清水」といったら、この青い外壁が目印!

タイバンルンのヘムの中にあるムタヒロの並びにあります。

 

店内に入ると目に入るのはウェイティングバー。

現在でも、ここは宮城県産の超大粒牡蠣を堪能できるオイスターバーとして営業しています♩

 

今回は、お店の奥にあるカウンター席に案内してもらいました。

 

奥に進み、カウンター席へ行くと、新しく就任した料理長の西山氏が笑顔で出迎えてくださいました♪

おまかせコースを堪能

おまかせコースは全部で3種類。


拡大はこちら

 

今回はせっかくなので、200万ドンのコースを選んでみました!

コースの内容は前菜、お椀、刺身5種、揚げ物、煮物、握り11貫、デザートです。

どんなお料理が出てくるのかワクワクです♪

マグロの南蛮漬け

まずはマグロの南蛮漬けから。

暑いホーチミンにぴったりなさっぱりとした味わい。

南蛮酢がマグロにもよく絡み、美味い!

 

料理人が腕を振るう姿を目の前でみれる臨場感も、カウンター席の醍醐味ですよね!

煮炊き豆腐のわかめ餡掛け

続いては、お豆腐料理。冷たいお豆腐にお出汁で煮たわかめの温かい餡がかかった一品。

一口食べると、お出汁の優しい旨味が広がります。

手前にはシロップで炊いたトマトの蜜煮が添えられており、酸味を感じないほど甘く仕上げられています!

お椀

こちらは、パスタのコンソメ仕立て 海老葛たたき。

和と洋が融合した料理で、パスタをカツオとコンソメで割ったスープでいただきます。

銀粉が散りばめれられていてお洒落ですね。

サーモンのたたき

こちらはサーモンのたたき。

サーモンの甘みと表面をあぶった香ばしい風味、さっぱりしたタレに柚子胡椒でしょうか?

アクセントも加わった一品でした。

お刺身5種

続いては、お刺身の5種盛り合わせ。

ネタはその日によって変わるようで、この日は本鮪の赤身、中トロ、大トロ、ヒラメ、カンパチの5種類。

ベトナムで本鮪のお刺身が食べれるとは、驚きです!

これだけ厚く切られたお刺身も口の中でとろけて、もう最高です、、、!

【次のページ】
ここからお寿司


おすすめのプロモーション

行きたいお店を見つける

ホットニュース
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板