ホーチミンのアンドン市場|行き方や営業時間も紹介!

ホーチミンのアンドン市場|行き方や営業時間も紹介!

ベトナム・ホーチミンの5区にある「アンドン市場(安東市場)」という市場を知っていますか? ホーチミン在住者の方で行ったことのある方は少ないかもしれませんが、ナッツやドライマンゴーなどの乾物からアオザイ用の生地まで揃ってしまう便利な市場なんです! 今回はホーチミン在住のPOSTEスタッフがホーチミン中心部からアンドン市場への行き方や営業時間など、皆さんが気になる情報について詳しく解説します!

 

 

アンドン市場とは?? 

 

ホーチミン、アンドン市場の正面

 

アンドン(An Dong)市場はホーチミン5区にある4階構造の市場です。ホーチミンの市場といえばベンタイン(Ben Thanh)市場が有名ですが、アンドン市場はよりベトナムのローカルな雰囲気を感じることができます。販売されている商品の価格も、観光地のベンタイン市場に比べると安いといわれています。アンドン市場はホーチミンの中華街(チョロン)とよばれる地域の端にあるため「中華街の入口」としても知られています。中華街の範囲に含まれているということもあり、アンドン市場内や周辺ではアルファベットだけでなく、漢字で表記されたお店の看板や商品の説明を見ることができます。

 

アンドン市場基本情報

 

 

アンドン市場への行き方

 

ホーチミン中心部からアンドン市場まではバスかタクシーで行くことができます。今回は、ホーチミン1区の中心部にあるベンタイン市場からアンドン市場までの行き方を紹介します!

 

 

バスの場合

バスの場合、ベンタイン(Ben Thanh)市場からアンドン市場までは11番、45番、56番のバスに乗って行くことができます。1番わかりやすいのは、グーグルマップで目的地をビンタイ市場と調べ、近くのバス停で検索結果に出てきた番号のバスに乗る方法です。

 

 

タクシーの場合

タクシーの場合はGrabやVatoなどの配車アプリがオススメです。配車アプリを使った場合は約20分ほどの距離を約5万9000ドン(約295円)で行くことができます(※天候や時間帯などで価格が変わることがあります)。ビナサンタクシーやマイリンタクシーなどのタクシーを路上で捕まえた場合は約20分で約7万5000ドン(約375円)かかります。タクシーで遠出する際は、値段交渉や目的地を口頭で伝える必要のない配車アプリがおすすめです。

 

 

 

早速アンドン市場の中へ!

 

アンドン市場のエスカレーター

 

アンドン市場の正面玄関から入ると、目の前にエスカレーターが見えてきました。外装は年季が入っているようでしたが、内部にはしっかりとしたエスカレーターもあるんですね! 階段の上り下りがなくなるのは嬉しいですね。

【次のページ】
アンドン市場の地下から散策開始!!


おすすめのプロモーション

行きたいお店を見つける

ホットニュース
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板