ホーチミンのランチ所まとめ!! ひとりでも入れる日本食屋からおしゃれカフェまで紹介

グルメ グルメ 2018年04月05日


ホーチミンのランチ所まとめ!! ひとりでも入れる日本食屋からおしゃれカフェまで紹介

 ホーチミンでランチを行くならどこがいいのでしょうか? ホーチミンには日本食やベトナム料理、フレンチとお店がたくさんあるので、どこに行くのか迷ってしまいますよね。今回はPOSTEが厳選したランチにおすすめのお店を紹介します。

 

 

日本食

 

うどんと炭火焼 えびす

本格讃岐うどんと炭火焼をはじめとする本格和食を楽しむことのできる居酒屋「えびす」。
焼き物やお刺身、お寿司、天ぷらなど日本食が幅広く揃っています。
「えびす」おすすめは本格讃岐うどん。ランチメニューにも、うどんといなり寿司、唐揚げが付いた定食が15万ドン(約750円)前後とリーズナブルです。店内にはどことなく和の雰囲気の広がり、座敷席や個室席があるため、ご友人や職場の仲間、ご家族と周りの目を気にすることなくランチを楽しむことができます。

 

1号店(うどんと炭火焼)詳細情報

 

2号店(うどんと寿司)詳細情報

 

龍神

ホーチミンの日本人街、レタントンの路地裏(ヘム)の中に入ってすぐの場所に佇むラーメン屋。どこか懐かしい外観が目印です。
龍神では清湯ラーメン(塩・醤油)、鶏白湯ラーメン(塩・醤油)、豚骨ラーメン(塩・醤油)、辛味噌タンメンなど様々な種類のラーメンを楽しむことができます。
そのほかにもチャーシュー丼や油淋鶏定食、麻婆豆腐定食などの丼もの・定食も種類豊富にあります。ラーメンと定食メニューともに15万ドン前後とリーズナブル。連日ランチタイムはお客さんでいっぱいです。

 

詳細情報

 

QUON(クオン)

ホーチミンの日本人街、レタントンのヘムで唯一の、天丼とお蕎麦のお店。
名古屋に18店舗構える天ぷらバルから暖簾分けした、海外初進出のお店です。
「QUON」の天丼は、素材の味を活かしたサックっとした食感の天麩羅と、こだわりのタレが食欲をそそる、食べ応え充分な一品と評判です。蕎麦は日本から直輸入するこだわりようで、コシが強く、思わず「美味しい!」と思ってしまう味わい。
天丼は6万ドン(約300円)〜とコスパは最強!天丼とお蕎麦のセットも13万ドン(約650円)〜とリーズナブルです。
平日は職場の方と、休日はおひとりやご友人と、サクッとランチを楽しむことができます。

 

詳細情報

 

大戸屋

日本全国で、定食メニューでおなじみの「大戸屋」。ホーチミンにもお店を構えています。
ベトナムでも素材と店内調理にこだわる、大戸屋のどこか懐かしく思わず嬉しくなるお食事を楽しむことができます。「チキンかあさん煮定食」や「鯖塩焼き定食」、「ソースチキンカツ丼」など、ランチにオススメの定食メニューは15万ドン(約750円)〜20万ドン(約1000円)程度とリーズナブルです。
場所は1区のサイゴン大聖堂や中央郵便局の近くと便利な立地。
家庭の食卓にある献立をイメージした、そんな毎日食べたくなる大戸屋のお食事をお楽しみください。

 

詳細情報

 

水山 タイバンルン店

ホーチミンの日本人街の中心、東屋ホテル タイバンルン2号店に併設される「水山」。
「うどんが美味しい定食屋」をコンセプトにした日本食店です。
うどんを中心に、ランチにぴったりの定食メニューが揃っています。

かけうどんとざるうどんは9万6000ドン(約480円)、天ぷらうどんは15万ドン(約750円)。
日本から直輸入した小麦を使用して作られたうどんは、コシがあり美味しいと評判です。

他にも、ロースカツ定食や唐揚げ定食、ポークステーキ定食などの定食メニューを12万ドン(約600円)〜17万ドン(約850円)と安い価格で楽しむことができます。

職場の方やお一人様で、サクッとランチを食べるのにおすすめです。

 

詳細情報

 

肴や

「肴や」はビンタン(Binh Thanh)区にお店を構えています。実は数年前に、レタントン通りにあったお店を閉店したのですが、「肴や」の味を愛した多くのファンの要望により、お店を再開することになりました。メニューの中でも人気なのが、店主自慢の「長崎ちゃんぽん」は1杯13万ドン(約650円)とかなりリーズナブルなところも人気の秘密です。ランチライム限定で「フルーツ」と「コーヒー」のサービスもあります!!

 

詳細情報

 

個室旬菜炙り あん

ホーチミンの日本人が多く集まるレタントン通りに位置する「個室旬菜炙り あん」。
定食や麺類、丼ものなどランチメニューは充実しています。
唐揚げ定食は10万ドン(約500円)、豚の生姜焼き定食は11万ドン(約550円)とリーズナブルでボリュームは満点。そのほかにも、ざるそばが7万ドン(約350円)、ラーメンが10万ドン(約500円)〜、海鮮丼が13万ドン(約650円)。
どれをとっても安くて美味しいと評判です。

 

【店舗情報】

 

麺場 田所商店

日本でも有名なラーメンチェーン「麺場 田所商店」のベトナム・ホーチミン店。「麺場 田所商店」はベトナムの他にも、世界各地に進出しており、ニューヨークの店舗はミシュランガイドに4年連続掲載されています。「日本の味噌文化を世界へ。」をコンセプトにしていて、「北海道」「信州」「九州」「伊勢」などさまざまな地域から取り寄せたこだわりの味噌を使った一杯を楽しむことができます。10種類以上あるラーメンは一杯15万ドン(約750円)前後です。また、味噌ラーメンと半チャーハン、餃子、唐揚げのランチセット「Aセット」は16万9000ドン(約845円)、味噌ラーメンとライス、餃子、唐揚げのランチセット「Bセット」は15万5000ドン(約775円)です。

 

【店舗情報】

 

ちよだ鮨

 

日本国内で200店舗以上出店している「ちよだ鮨」のベトナム・ホーチミン店。
お寿司やお刺身を中心に幅広い日本食を楽しむことができます。
ランチセットメニューは寿司御膳が17万8000ドン(約890円)、刺身御膳が19万8000ドン(約990円)、特選海鮮丼セットが24万8000ドン(約1240円) 、貝柱と甘えびのかつ丼セットが15万8000ドン(約790円)、天ぷら御膳が17万8000ドン(約890円)、海鮮鍋セットが17万8000ドン(約890円)とリーズナブルな価格帯です。

日本の有名ブランド店だけあり、味は抜群!友人やご家族、職場の仲間とのランチにぜひ利用してみてください。

 

【店舗情報】

 

和創 

「和創」はホーチミンの新たな日本人街、ファンビッチャンに位置する和食と創作料理をかけ合わせた創作居酒屋です。土曜日と日曜日限定で、ランチタイムの営業をしています。ランチセットには松御膳と梅御膳、その他丼ものメニューがあります。
御膳メニューはメインにおばんざい三種、サラダ、お漬物、赤だしが付いて16万ドン(約800円)〜とボリューム満点な上、リーズナブル。
メインはミックスフライ、塩麹鶏唐揚げ、麻婆茄子、チキン南蛮、鶏と野菜の甘酢あんかけ、鯖塩焼きの豊富な6種類から選ぶことができます。更に、7万ドン(約350円)追加でお刺身と茶碗蒸しも付けることができます。
丼ものメニューには海鮮丼やカツ丼、親子丼、牛丼などがあり、値段は11万ドン(約550円)〜です。
平日は夜のみ営業している「和創」ですが、土曜日と日曜日はランチタイムから夜まで通しで営業しているため、ゴルフ終わりのお食事などにもおすすめです。

 

 

詳細情報

 

フレンチ

 

L'ESCALE BY Thierry Drapeau(リスケルバイ・チアリドラップ)

「L'ESCALE BY Thierry Drapeau(リスケルバイ・チアリドラップ)はミシュランからもお墨付きのシェフが手掛けるフレンチレストランです。場所は、ホーチミン随一のおしゃれエリアのタオディエン区にあります。まるで豪邸のような外観のレストランで、優雅なランチタイムをお過ごしください。ランチセットは85万ドン(約4250円)と少しお高めですが、一流フレンチレストランの味に舌鼓を打つこと間違いありません。

 

 

 

【店舗情報】

 

 

ステーキ

 

Butcher Manzo & Craft Beer Bar

「Butcher Manzo & Craft Beer Bar」はホーチミン1区の日本人エリアであるレタントン(Le Thanh Ton)通りにある日本のに肉バルです。肉バルですがステーキなどの肉料理のみだけでなく、ベトナムの地ビールやクラフトビール、ワインと合わせやすい料理が豊富に揃っています。また、店内はヨーロッパのバルをイメージした大人でシックな内装にこだわり、気軽に立ち寄れて、落ち着いた開放感のある雰囲気で食事を楽しめる空間が広がります。

 

【店舗情報】

 

NewYork Steakhouse Saigon(ニューヨーク・ステーキハウス・サイゴン)

NewYork Steakhouse Saigon」はホーチミン1区にあるステーキ屋さんです。シェフはニューヨークで修行を積んだ経験のある方です。そのため、牛肉の部位にあわせて、ベストな切り方や焼き加減で提供してくれます。一言でステーキと言っても、バリエーションはさまざまです。一度ランチに訪れると、思わず何度も来てしまうかもしれません。

 

【店舗情報】

 

ノッサステーキハウス(Nossa Steakhouse)

「ノッサステーキハウス(Nossa Steakhouse)」はイタリアン料理とステーキどちらも楽しめる1区の大人気レストランです。パスタやピザ、ステーキをはじめ、料理の種類が豊富なことが最大の魅力です。そのため、「一度にいろいろな料理を一気に食べたい‼」という方にはうってつけです。複数の料理を注文してお友達や家族とシェアして食べるのもおすすめです。お店は居心地がよく、温かみがあります。その素敵な空間に魅了され、何度も足を運ぶリピーターも続出しているとか。落ち着いた空間なのでビジネスで利用するにもぴったりです。ステーキの価格が38万8000ドン(約1940円)~と他のステーキハウスと比較してリーズナブルであることも嬉しいところです。
 

【店舗情報】

 

 

地中海料理

 

ルブレストラン(Lubu Restaurant)

「ルブレストラン(Lubu Restaurant)」はホーチミン2区のタオディエン(Thao Dien)地区にある地中海料理レストランです。白を基調としたお店は清潔感にあふれ、洗練されています。料理の種類がとても豊富で、スペイン、イタリア、ギリシャ、フランスなど様々な国の伝統料理を楽しむことができます。オーナーイチオシメニューはギリシャのキプロス地方の伝統サラダ「キプロス産ハルーミチーズとトマト、ブラックオリーブ、バジルのサラダ(Cypriot Salad of Grilled Haloumi Cheese, Tomatoes, Black Olives & Basil)」です。ハルーミチーズはヤギと羊のミルクから作られます。他にも「スブラキ(Souvlaki)」と呼ばれる肉の串焼きもジューシーでおすすめです。ボリューム満点で美味しいので思わずやみつきになってしまいます。他にもシェアできるメニューが多いのでグループでの来店にもぴったりです。お子様用のメニューもリクエストすれば作ってもらうことができます。予算は25万ドン(約1250円)~です。

 

【店舗情報】

 

ザ ループ(The Loop)

「ザ ループ(The Loop)」は、ホーチミン2区のタオディエン地区にあるカフェビストロです。1階と2階にはカラフルなソファーやテーブルが置いてあり、現代的でスタイリッシュな空間が広がっています。3階はパーティが開けるほど広々としており、タオディエンの街並みを眺めながらランチを楽しむこともできます。また、ヘルシーで手作りにこだわった地中海料理も魅力のひとつ。見た目がおしゃれなベジタリアン料理も豊富に用意されています。

 

【店舗情報】

ホーチミンの耳寄り情報

もっと見る

ハノイの耳寄り情報

もっと見る

ダナンの耳寄り情報

もっと見る
More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>